旧式オメガやロレックス修理(リペア・オーバーホール)の事なら1960年~1970年代の部品が豊富な大阪の岩崎時計店へ

よくある質問

質問一覧

お気に入りの時計は体の一部のようなもの、そんな大切な時計も傷むと時を刻むのを止めてしまいます。
「岩崎時計店」はそんな時計を蘇らせます。
当店はCMW(日本時計師会公認高級時計師)一級技能士の技術でお客様の大切な時計を心を込めて修理いたします。


下記には、お客様からよく寄せられるご質問・その回答を掲載しております。質問の部分をクリックすると、回答がご覧いただけます。

Q. 舶来メーカーで古いため修理不能で返されたが修理できますか?

オメガなどのオリジナルの機械はほとんど修理不能で受け付けてくれないようです。当店は長年修理をしておりますので古い部品もかなり所有しています。特にオメガは元の輸入代理店と長い関係があったため古い部品を多数保有しています。その他の舶来、国産メーカーの部品もありますので一度ご相談ください。

Q. かなり古い懐中時計で部品が壊れているので修理が出来ないと言われましたが、このような時計の修理は出来ますか?

懐中時計の部品も一部ありますが、多くの場合部品が壊れているときは別作りをします。
(詳しくは、時計修理-部品製作の一例をご覧ください。)
そのためかなりの日数をお預かりすることになると思います。

Q. ケースや文字板はきれいになりますか?

当店はお預かりしたときよりもきれいにしてお返しすることを心がけています。ステンレスや金無垢のケースは磨いて、メッキなど磨けないものは輝きをもどさせるような処置をしてそれぞれ超音波洗浄をします。金属バンドも超音波洗浄をしお渡しするようにしています。もちろんそのような処理をするとかえって傷むものもありますのでその場合は簡単に洗浄をすることがあります。文字板は書き換えという作業をしますが、これは別途費用がかかります。

Q. CMWとは何ですか?

Certified Master Watchmaker(サーティファイド マスター ウォッチメーカー)の略で、米国時計学会公認高級時計師を指す称号です。1950~1960年の期間に行われていた米国時計学会の試験内容を日本仕様に改良し、以降実施されたのが日本時計師会公認の高級時計師資格のことです。端的に言えば時計を作る技術と知識があるというものです。かなり難しく厳しい内容の試験で、現在この資格を持っている人もかなり少なくなっています。

Q. 修理料金は?

だいたいメーカーの設定した修理料金に準じていますが、多くの場合それより低くさせていただいています。特殊なもの、部品別作りなどは見積もりを出させていただきます。

Q. 掛け時計や置き時計の修理は出来ますか?

現在も掛け時計や置き時計をたくさん預かっております。80年前のものとか、もうすぐ100年経つというものまでお預かりしていますが、殆どのものが磨耗が激しく時間をかけて修理を行っています。もちろん壊れた部品は別作りします。

Q. 分解掃除とはどのような作業ですか?

時計は長年使用すると油が枯れたり粘ってきたりします。また、機械にホコリなどが入ります。分解掃除は時計をバラバラに分解し、不良箇所を修理調整して超音波洗浄機で色々な薬品によって洗浄します。その後各部品に注油をしつつ各部品を点検調整しながら組み立てていきます。機械が正常に動くことを確認した上で最終的な調整をします。

Q. 遠方ですが送っても大丈夫ですか?

現在でもかなり遠方から送ってこられます。衝撃を吸収するようなパッキンに充分包んでいただければ大丈夫のようです。輸送方法はご相談ください。

Q. どのような時計でも修理できますか?

残念ながら出来ないものもあります。特に電池式の時計等は電子部品の不良の場合で交換部品がない場合どうしても出来ません。また、特殊で部品の製作が無理なものなどは修理が出来なく諦めることがあります。

Q. 修理代金をクレジットカードで支払うことは出来ますか?

殆どのカードでお支払いいただけますのでお気軽にお申し出ください。出来ましたらお預かり時にその旨をお知らせください。

営業カレンダー

【営業時間】10:00~18:00 (土曜日は10:00~16:00)
【定休日】日・月・木・祝

  • … 通常営業(10:00~18:00)
  • … 土曜営業(10:00~16:00)
  • … 午前のみ営業
  • … 休業日
  • … 午後のみ営業
  • … 16:00まで営業
12  
Dec.  
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
             
1  
Jan.  
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
             

CONTACT

岩崎時計店では、オメガの1960年~1970年代の部品を多く保有しその頃の修理を多く手がけております。またロレックスの修理のご依頼も多くいただき丁寧な修理を心がけております。セイコーやシチズンを含む国産のアンティーク時計、舶来ブランド時計や舶来アンティーク時計の修理依頼も多く、多数保有している部品を活用し修理に生かしています。一度ご相談ください。

TEL:06-6621-5341
FAX:06-6621-5333

【営業時間】10:00~18:00 (土曜日は10:00~16:00)
【定休日】日・月・木・祝

お問い合わせ >